REPORT

【珠洲のヒミツを世界に伝える営業マン】
うかがう

【珠洲のヒミツを世界に伝える営業マン】

先日、おうか場「うかがうシリーズ」第一弾として、宗玄酒造の淺田さんにお越しいただきました!

みなさんは就職先を決めるとき、どんな手順で進めていくイメージを持っていますか?淺田さんは海外で日本が誤解されていることを知って、日本の文化を海外に伝える仕事がしたいと考えたそうです。そのツールとして選んだのが日本酒でした。日本中の日本酒を飲みまくり、一番おいしいと思えるものを作っていた会社「宗玄酒造」の門を叩いたのだそうです。ただ、その当時は人材を募集しておらず、何度も断られながらも何とか入社させてもらえたそうです。熱っぽいでしょ?

そんな淺田さんからいろんなお話を聞かせていただきました。「設立250年周年を機にリニューアルしたラベルの秘密は?」「なぜ廃トンネルを利用してお酒を熟成させることになったのか?」「なんでしっかり旨味がある味付けにしているのか?」「なぜ宗玄酒造は純米酒しか作らないのか?」これらの他にもここに書ききれないほどの経験を教えていただきました。とても勉強になりました。ありがとうございました!

「うかがうシリーズ」。今後もコンスタントに開催していきますので、ご期待ください!

 

2019.06.12 wed 19:00-20:30
at BEANS morinosato

 

 

 

CATEGORY